フォントのことなら「fontnavi(フォントナビ)」
フォント フォントざっくり解説 初めての方へ

キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元

fontnavi facebook designpocket twitter

《オススメのフォント》

おすすめ

デザインシグナル フォント

花とちょうちょ

パンダベーカリー

フォント年間ライセンス キャンペーン

昭和書体新元号記念キャンペーン

Fonts66スペシャルパック 桜楓蘭シリーズ

LETSバリューパック

昭和書体ダウンロード版キャンペーン

特集

筆文字特集

動画・映像特集

明朝体特集

かわいいフォント特集

お手頃デザインフォント特集

フォント特集

ヤマナカデザインワークス

Monotype 欧文フォント

欣喜堂 日本語書体八策 フォント

ブランド特集

ニィスフォント

モトヤフォント

Font-Kai

REN FONT

ProNとかStdNのNとは?
ProとProN。StdとStdN。同じ名前と思っていたのに、よく見るとNがついているのとついていない2種類がある…。OS Xに標準で入っているProフォントとProNフォント、違いを意識せず何となく使い分けていた方も、是非こちらの記事をチェックしてください。
NがつけばJIS2004字形 ── いくつかの漢字が旧字風デザインに
細かい経緯を説明すると長くなるので、まずは下の画像をご覧ください。

どれもこれもごく一般的なJIS第1水準の漢字ですが、よく見ると
  • Std・Proなど、Nのつかないフォントでは略字風の「JIS90字形」で
  • StdN・ProNなど、Nつきのフォントでは旧字風の「JIS2004字形」で
それぞれ表示されています。
このように、微妙に字形が変わる (可能性のある) 漢字が全部で168字あり、これが、NつきフォントとNなしフォントの違いです。
StdやProなどの後にNをつけることでJIS2004字形のフォントであることを表すこの方式は、大手フォントメーカーの販売するOpenTypeでは半ば慣例となっています。
※あくまで慣例のため、必ずしも名前だけでJIS2004フォントなのかどうか区別できるとは限りません。その代表例が最近のWindowsの標準フォントです。Vistaが登場した際、従来と同じ「MSゴシック・MS明朝」という名前のままで字形が変更され、混乱を起こしました。
なお、JIS2004で字形変更された全文字一覧などより詳しい情報については、こちらの記事も参照ください。
今後はNつきフォントの字形が主流になる見込み
Windows Vista以降の標準フォントであるMSゴシックやメイリオは、名前では区別がつかないものの、ここで紹介したNつきフォントと同じJIS2004字形のフォントです。
Macの場合も、OS X v10.5以降はNつき、つまりJIS2004字形の「ヒラギノ角ゴ ProN」がOSに搭載されるようになり、こちらが標準として使われるように改められています。
書籍やWeb記事など読み物に使われるような明朝体角ゴシック体丸ゴシック体の本文系フォントは、すでにJIS2004字形のものが市場に出そろい、主流になってきています。2016年現在では、テレビの画面に表示されるテロップなどもJIS2004字形のものが増えてきました。
一方、字形差にそれほど敏感にならないで済むデザイン書体デザイン系の毛筆書体などに関しては、JIS2004字形のものはまだ多くありません。
デザイン書体やデザイン系の毛筆書体の場合、大手企業以外のメーカーや個人デザイナーが手がけるものが多く、JIS2004字形への入れ替わりはゆっくりとしたペースになりそうです。